流れ改良中

こんにちは、潤井川リバーフレンドです。

潤井川は現在どちらかと言えば渇水期。
富士山の雪解けが始まると一気に増水します。

魚や水中昆虫が生息しやすい流れになるように、静岡県に改良工事を依頼しました。

流れ改良工事1

流れ改良工事2

数年前から放流しているマスの魚影も大分成長しています。


河川パトロール2017

潤井川リバーフレンドです。

河川パトロール2017-1

昨年に引き続き「世界遺産に相応しい川づくり協議会」として
先週末、河川パトロールを実施しました。

目的は啓発活動の一環の一つですが、いま少し効果的な方法を考えないと・・・・

河川パトロール2017-3

河川パトロール2017-2

河川パトロール2017-4

この美し郷土に無造作にゴミを捨てる者がいるとは、
日本人の自然を敬う精神が希薄化しています。


2017年最初のゴミ拾い

新しい年になりました!
今年も潤井川リバーフレンドをよろしくお願いいたします。

1月の下旬、今年第1回のゴミ拾いをしました。

相変わらずのゴミには辟易します。
子供達よりどうも大人の躾が必要です。

2017第1回のゴミ

寒い中、朝早くからの清掃に参加の皆さんに敬意。

2017第1回ゴミ拾い3

2017第1回ゴミ拾い2

2017第1回ゴミ拾い1

今年はJAファーマーズマーケットにて

こんにちは!潤井川リバーフレンドです。

「世界遺産に相応しい美しい川づくり協議会」として、
12月10日、昨年のイオンモールに続き、今年はJAファーマーズマーケット
富士宮市長や咲くやちゃんを迎え、啓発活動を実施しました。

JAでの活動1

JAでの活動2

JAでの活動3

綺麗な川無くして世界遺産に相応しい富士宮など有りえません。
河川愛護の輪をモット広げなくては。

環境フェアへ写真出展

潤井川リバーフレンドよりご報告です。

先日、富士宮市環境課主催の環境フェアに、潤井川のゴミの様子の写真を出展しました。

環境フェア写真

市内を流れる川や水路は湧水が多く流れも速いため、一見きれいに見えます。
来場者の一人にでも多く、現状の認識と問題が共有できればと願っています。
(来場者2000~2500人とのことです)

環境フェア看板

環境フェア1

環境フェア2


▼富士宮市キャラクター『さくやちゃん』

さくやちゃん


植栽した彼岸花の今

こんにちは。潤井川リバーフレンドです。

今年6月、潤井川の中州に黒田小学校4年生が植栽した彼岸花が早くも咲いています(9/10撮影)
例年は名前の様にキチンとお彼岸の頃に咲くのですが・・・
来年は沢山増えて見事に咲くでしょう。

彼岸花の今1

彼岸花の今2

彼岸花の今3

情けない・・・川の増水時に漂着した食品容器などの家庭ゴミ↓

残念なゴミ


水辺愛護会「帷子川はふるさとの川の会」との交流会

 こんにちは。潤井川リバーフレンドより報告です。

このたび、水辺愛護会「帷子川はふるさとの川の会」との交流会をおこないました。

交流会の様子

帷子川(かたびらがわ)は横浜港から旭区までの横浜市内17kmを流れる2級河川です。
現地(旭区)を見学し、都市河川に鮎が群れている姿には驚きました。
ここまでにした関係者の方々に敬意を表します。市民と行政が一体となって成しえたようですが、まだまだゴミや水質汚染の問題は続いているようです。

旭区を流れる帷子川

帷子川の鮎

帷子川の鮎2

↓「帷子川はふるさとの川の会」の活動風景です。

「帷子川はふるさとの川の会」の活動報告

川のごみ写真展

潤井川リバーフレンドよりご報告します。

7月は国土交通省等の『河川愛護月間』。
それに合わせ、『川のごみ写真展』を富士宮市役所市民ホールにて3日間開催しました。
世界遺産に相応しい川づくり協議会の主催です。

川のごみ写真展

富士川水系、潤井川水系、芝川水系に分けて約60枚の写真を展示し、河川の環境・美観悪化の現状をアピールしました。

創宮に掲載されました

潤井川リバーフレンドよりお知らせです。

富士宮市の広報誌「創宮」に潤井川リバーフレンドの活動風景が掲載されました。

富士宮市広報「創宮」記事1 富士宮市広報「創宮」記事2

ゴミ問題が市民共有の課題になれば、潤井川も富士山の湧水などで満たされた美しい川に戻ることでしょう。

潤井川リバーフレンド祭

こんにちは、潤井川リバーフレンドです。

7月2日、潤井川の金谷橋付近で潤井川リバーフレンド祭と称し、
ニジマスの放流や掴み取り、それを塩焼きにして近隣住民や子どもたちと楽しみました。

潤井川リバーフレンド祭1

潤井川リバーフレンド祭2

潤井川リバーフレンド祭3

もちろんゴミ拾いをしてからのイベントのスタートです!